なんJスポーツ

野球を中心にスポーツ おもしろ情報をお伝えしていきます。

    カテゴリ: 張本勲

    2017y11m12d_205539245

    張本氏プロ野球界に警鐘鳴らす
    1 名無しさん@おーぷん :2017/11/12(日)09:39:21 ID:B1I

    張本勲氏が12日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」に出演。
    ポスティングシステムを使って米大リーグ挑戦が決まった日本ハム大谷翔平投手(23)についてコメントした。

    「大谷はもったいないですね。やっぱり、ちょっと球団が引き留めてやらないとね。ファンはよく黙っていますよ。私なら投書しますけどね」とポスティングを認めた日本ハムに疑問を投げかけた。

    さらに「球団が引き留めるという姿勢を見せないと。(メジャーに)行け、行けって言ってるんですから。プロ野球界は崩壊しますよ」と警鐘を鳴らした。
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201711120000222.html


    【張本勲氏、大谷翔平MLB挑戦に「プロ野球界は崩壊する」】の続きを読む

    2017y10m22d_215248341

    炎上するほどのこと言ってる?
    1 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! :2017/10/22(日) 17:16:38.35 ID:v85X1dyw0VOTE.net BE:997014385-2BP(1000)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000007-jct-ent
     野球評論家の張本勲氏(77)が、2017年10月22日放送の「サンデーモーニング」(TBS系列)で、浦和レッズについて言及したことにツイッター上では「ふざけんな」などと批判の声があがっている。

     浦和レッズが18日のアジア・チャンピオンズリーグ(以下、ACL)準決勝第2戦で、上海上港に1-0で勝利し、日本勢としては10年振りの決勝進出を決めたことに対し、張本氏は「優勝したら莫大な金額が手に入る」と発言した。

    ■「優勝したら莫大な金額が出るからね」

     同試合のVTRが放送され、コメントをする場面で張本氏は

      「浦和はこれを目標にしていたんじゃないの。Jリーグは勝てないから。これ(ACL)が優勝したら莫大な金額が出るからね」

    とコメント、「勝ってもらいたいな」と締めた。

     21日の日刊スポーツによると、ACLの優勝賞金は約3億3000万円、大会規定のボーナスに加え、日本サッカー協会から8000万円のボーナスがあるとされ、合計で約4億8000万円もの賞金が出るという。

     浦和レッズはJ1で22日現在、勝ち点45で7位。2017年は残り5試合だが、1位の鹿島アントラーズとは19点差があり、優勝は不可能とされる。

     ツイッター上では、張本氏の今回の発言に対し、

      「張本にカツ!だ」
      「張本はサッカーについて一切コメントするな!」
      「張本がいかに知ったかぶりかがわかるなw」

    などと批判の声があがっている。


    【張本勲氏の浦和ACL決勝進出コメントが炎上 「賞金目標にしてたんじゃないの」 [997014385]】の続きを読む

    2017y10m21d_203011706

    そんなことがあったんだねぇ
    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/10/21(土) 14:04:44.94 ID:CAP_USER9.net

    TBS系「サンデーモーニング」の「喝!」で人気の野球評論家、張本勲氏(77)が21日放送の同局系「サワコの朝」に出演し、幻に終わった阪神移籍の真相を告白した。

    張本氏は東映に入団、日本を代表する強打者に成長したが、後継球団である日本ハムでは監督と合わず「非常に居心地が悪かった」ため、
    「オーナーに直訴に行ったんですよ。出してくださいと」とトレードを志願した。

    「阪神の監督の吉田(義男)さんにお会いして。『ウチに来い』と。2回くらい会って、連絡を電話でして『張やん、上まで通したから』。うれしかったですよ。
    どこ行こうって悩むじゃないですか。しかも名門の阪神に行けると思ったら。うちのワイフにね、『大阪に5~6年行くから』と。土地も買いましたよ。宝塚というところに」

    こうして阪神移籍が内定したが「私の後援会長がね、ある人のところにあいさつに行けと言うんですよ。
    東日貿易の久保(正雄)さんといいましてね、長嶋監督の個人的な後援会長なんですよ」と、久保氏に会うことに。

    久保氏は「君はトレードの話があるらしい。巨人は嫌いか?」と切り出した。
    張本氏が「嫌いじゃありませんよ。子供の頃から好きですから」と応じると、久保氏は「巨人好きなんだな」と確認。
    張本氏が「できれば生まれて1回くらいは巨人でプレーしたいと思いますよ」と答えると、久保氏は「これで決まった。おい茂雄ちゃん」と呼びかけ、
    「ドアから長嶋監督が出てきた。飛び上がりますよ。ドッキリカメラみたいにね。びっくりしますよ」と、衝撃の展開が待っていた。

    「汗びっしょり」の張本氏は「すぐ吉田さんに電話しましたよ」と、断りの電話を入れることに。

    「何言うたと思います?『張やん、良かったなあ。お前(自宅が)東京やし、巨人好きやったやないか。頑張りや』」

    吉田氏の懐の深さに、張本氏は「私、受話器持って西の方に頭下げて、涙ぼとぼと落ちました。涙が止まりませんでした」と、感激したという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00000045-dal-base
    10/21(土) 11:21配信


    【張本勲氏、幻の阪神移籍の真相を告白「ドアから長嶋監督がドッキリカメラみたいに…」 】の続きを読む

    2017y10m21d_202602167

    野球がおおらかな時代
    1 きつねうどん ★ :2017/10/21(土) 16:48:49.47 ID:CAP_USER.net

     TBS系「サンデーモーニング」の「喝!」で人気の野球評論家、張本勲氏(77)が21日放送の同局系「サワコの朝」に出演し、巨人時代に長嶋茂雄監督(81)から平手打ちを食らった秘話を打ち明けた。

     張本氏は1976年、日本ハムから巨人に移籍。監督2年目の長嶋氏は「厳しかったですよ。野球にすごく純粋な方なんですよ。勝ちたい一心なの」という人物だった。

     「私35歳でしょ。パ・リーグでは肩で風切って歩いていた生意気な男ですよ」という張本氏だが、長嶋氏には「引っぱたかれましたよ。平手」と、ビンタされたという。

     「富山県でゲームがあって、2対1でうちが勝ってたんですよ。確か6回裏かな。1アウト一、三塁。私ですよ」というシチュエーション。

     「スクイズのサイン出てた。見ませんよ!。出ると思わないから。それでボール投げたでしょ。三塁ランナーの柴田(勲)が走って帰ってくるわけですよ。『お前何やってんだよ!』『張本さん、スクイズですよ!』」

     張本氏は「私、何十年やってるけど、バントやったことないんだから。スクイズってのはね、打てない人がだいたいやるもんだから。なんで俺にバントのサインしやがってと思うじゃん」と、不満タラタラ。二死二塁と場面は変わり、張本氏は「たまたまヒット打って二塁ランナー帰ったんですよ」と、適時打を放った。

     試合後、長嶋監督に呼ばれて「よーし、小遣いでもくれるかな」と行った張本氏だが「座れ!」と一喝されて「パチーンと来たよ」と平手打ちされた。

     長嶋氏は「お前がゴロを打つ場合もあるじゃないか。ダブルプレーなら点が入らないじゃないか。もう1点どうしてもほしいんだ。点が入って2アウトセカンドで王(貞治)に回して、そういう流れを俺は考えてたんだ。なんで監督のサインに従わないのか。お前が将来、指導者になったら、この気持ちが分かるはずだ」と、張本氏に熱く説いた。

     張本氏は「この人は野球に対して純粋」と痛感し「よし、この人についていこうと思った。生意気な私をね、たたく人います?いないです」と、長嶋氏に忠誠を誓ったという。

    https://www.daily.co.jp/baseball/2017/10/21/0010662459.shtml


    【長嶋茂雄氏が張本勲氏にビンタ!「お前が指導者になったらこの気持ちが分かるはずだ」 】の続きを読む

    2017y10m01d_154903912

    張本も井口にあっぱれ
    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/10/01(日) 10:14:34.98 ID:CAP_USER9.net

    野球解説者の張本勲氏が1日、レギュラー出演しているTBS系「サンデーモーニング」のスポーツコーナーで、
    同点2ランで引退試合でも存在感を発揮したロッテ・井口資仁内野手について「幸せだね」とコメントした。

    9月24日に行われた、日本ハムとの引退試合のVTRが放送された後、
    「(井口は)よくやりましたから。最近の選手は幸せだね。引退する時あれだけ大騒ぎしてもらえるんだからね」と漏らした。
    自身については「やってくれませんでしたよ。(私は)性格悪いし」と自虐的なコメントで共演者を笑わせた。

    井口は来季のロッテ監督就任が濃厚となっている。こうした情勢を受け、張本氏は「もっと幸せなのは、次の監督をやらせてもらえるから。心配なんですよ。
    次は何をやろうか。解説はひとにぎり。あるいはバーをやろうか。家族を養っていかないといけないから、心配なのよ」
    と引退選手が誰しも抱える事情も明かし、
    「この人は約束されているから。幸せですよ」と語った。最後に司会の関口宏の強い勧めで「あっぱれ」を贈った。

    この日、ゲスト出演していたBリーグ・栃木ブレックスの田臥勇太も「最後にホームランを打つのはかっこ良すぎる」と同じく「あっぱれ」でたたえていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00000037-dal-base
    10/1(日) 9:24配信

    https://nipponbaseball.web.fc2.com/personal/batter/harimoto_isao.html
    張本 成績


    【張本勲氏、井口の引退試合に「幸せだね」 自身については「性格悪いし…」】の続きを読む

    このページのトップヘ