なんJスポーツ

野球を中心にスポーツ おもしろ情報をお伝えしていきます。

    カテゴリ: なんJ

    2016y08m27d_113013083

    結婚を優良企業への入社と考える女性。結婚生活を上手くやっていくには、そんな考え方も有りなのかもしれない。企業だと思えば、多少の事など気にならないのかも・・・
    1 砂漠のマスカレード ★ :2016/08/27(土) 08:28:42.33 ID:CAP_USER9.net

    結婚に愛情は不要。夫=企業と見立てて、優良企業(夫)への入社(結婚)に余念がない「プロ妻」が増えている。中には転職(離婚と再婚)も視野に入れて、退職金(慰謝料)がもらえるようにがんばるという猛者も。プロ妻たちの世界観を取材した。
    ● 専業主婦は夫育成ビジネス!  「結婚相手決定に恋愛感情は不要」
    「専業主婦とは究極のマネージメント業だと私は考えます。ひとりの男性を企業と見立ててその可能性を引き出し、育て、伸ばしていく。
    そう考えると、専業主婦はとても大きな可能性を秘めたビジネスではないでしょうか? 」
    大学では音楽系の部活で活躍し、所属ゼミではゼミ長として頑張っていたという活発なミサキさんなら、なにも相談所に登録しなくても結婚相手に恵まれるのではないか。
    そんな疑問をぶつけると、彼女は冷静な口調でこう語った。
    「恋愛はたくさんしてきました。でも、彼らを“企業”として考えると難ありでした。預貯金が少ない、もしくはない。勤務先の企業規模や安定性、家族構成などなどを査定すると、とても優良“企業”に育つだけの基本的要素がありません。恋愛は結婚のきっかけにはなりますが、愛だけで結婚生活が維持できるとは、到底思えません。なので結婚はまず条件面から入ろうと。恋愛は結婚した相手と、結婚後にすればいいわけですから」
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160827-00100099-diamond-soci

    【【生活】結婚はビジネス、夫は金ヅル!「プロ妻」の豪胆】の続きを読む

    no title
    現生に生きるものは、あの世を知らない。あの世とは人によって違うのだ。ちなみに私にとってのあの世とは、「無」である。
    1 野良ハムスター ★ :2016/08/26(金) 10:28:56.87 ID:CAP_USER9.net

    人類にとって「あの世」は常に興味・関心の的であり、宗教も、科学も、その問いに答えを出そうとしてきた。「あの世」について学ぶことで、生きることも、そして*ことも、きっと少しだけ楽になるからだ。

    「輪廻」は、*でもこの世のどこかで次の生が始まるという概念だ。だから体を取っておく必要がなく、火葬しても構わないことになる。後に、輪廻の考え方も日本に伝わることになるが、当初は伝来の過程で輪廻という概念が外れ、火葬という形だけが残っていたという。つまり「次の生に対する保証が何もないのに、体は燃やされてしまう」(玄侑氏)ことになったのだ。
    「このため、平安初期の説話集『日本霊異記』などを読むと、『頼むから9日間は燃やさないでくれ』とか『腐敗が進んで諦めがつくまでそのまま置いておいてくれ』という貴族がいっぱいいたんです。そういう状況下に、救世主のように現われたのが浄土教でした」(玄侑氏)
    浄土教では*ことは「往生」、すなわち浄土に「往って生きる」ことを意味する。
    「この考えは、『万葉集』や『古事記』の『避る』という表現にピッタリと合う。『ああ、*でも大丈夫なんだ』と人々が思ったことで、浄土教は燎原の火の勢いで広がっていったんです」
    死後どうなるかという“ビジョン”が人々を救ったという解説だ。さらに玄侑氏は「あの世」という表現が定着していることにも着目する。
    「『あの世』という言葉は仏教用語ではありません。日本人にとっての死後の世界は、どうも“昔いた懐かしい場所”という感覚のようなんです。『あの世』といった時に、誰も『どの世?』とは聞かないでしょう? 『あ~、あれね』という暗黙の了解が前提にある気がします。浄土教における浄土は“十万億土の彼方”といわれますが、日本人にとっては“身近な自然の奥のほう”というようなイメージが形づくられてきたのではないでしょうか」
    http://www.news-postseven.com/archives/20160826_440576.html


    【【社会】死後の世界 「あの世」とはどういうものなのか? 日本人にとっては“昔いた懐かしい場所”という感覚 】の続きを読む


    愛ちゃんはおしゃれが好きそうですよね。試合の時もアクセサリー付けていて、すっかりお姉さん。子どもの時から愛ちゃんは可愛かった。・・・それよりも後ろの美容師さんは面白すぎなんだけど。
    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2016/08/26(金) 07:57:25.07 ID:CAP_USER9.net

    リオ五輪銅メダルを獲得した卓球の福原愛選手ですが、我々の記憶が正しければ、彼女はまだ泣き虫の愛ちゃんということで、まだまだ幼稚園児。
    しかしそんな記憶はとうの昔であり彼女はあれから20年。既に大人に成長しております。
    そしてなんとも可愛らしい女の子でもあるということがこの写真でよくわかります。


    こちら卓球福原愛選手。8月24日に美容室を訪れ、ヘアカットする様子を写メでとっているようだ。この状態はまだあの福原愛だが、徐々に返信していく姿に我々は「唖然」とせざるを得ない。そこには卓球選手ではなく、もはやモデルとしかおもえないほど可愛らしい女の子にへんしんしているのだから。ということでご覧ください。

    (出典 image.dailynewsonline.jp)





    もはや有村架純ですね!本当に女の子はヘアスタイルを変えるだけで一気に雰囲気が変わってしまうから恐ろしい。前髪作ってほか下ろす。これは男性にとって「犯罪」レベルの所作ではないでしょうか。
    http://dailynewsonline.jp/article/1185167/




    【【卓球】福原愛、美容室に行って「有村架純」並の可愛さに変身!中国が大絶賛】の続きを読む

    2016y08m25d_091115878
    若いのにキャバクラが好きっていうのもどうかと思うが、平成生まれは一人の時間を楽しむことが上手い気がする。
    1 砂漠のマスカレード ★ :2016/08/25(木) 07:16:45.46 ID:CAP_USER9.net

    会社の飲み会のあと、「もう一軒行くぞ!」となって足を踏み入れがちな夜の街。
    超楽しい! と思う一方で、「自分のお金じゃ絶対来ないよな…」と感じることもある。
    そんな、夜のお店へ“どれぐらい行きたいと思っているのか”を25~34歳の独身男性会社員200人にアンケート調査した!(R25調べ/協力:アイリサーチ)
    ●*店
    ・絶対に行きたくない 30.0%
    ・おごってもらえるなら行きたい40.0%
    ・自分でお金を出しても行きたい 30.0%

    ●キャバクラ
    ・絶対に行きたくない 36.0%
    ・おごってもらえるなら行きたい 48.0%
    ・自分でお金を出しても行きたい 16.0%
    ふたつの項目を比べると、「キャバクラ」のほうが「絶対に行きたくない」人が増え、「自分でお金を出しても行きたい」人がかなり減るという結果になった。
    また、“夜の街”以外で会社員が上司や同僚・友人に誘われがちなものについても、“行きたさ”を質問してみた。
    ●ゴルフ
    ・絶対に行きたくない 37.3%
    ・おごってもらえるなら行きたい 41.3%
    ・自分でお金を出しても行きたい 21.3%
    ●スポーツ観戦
    ・絶対に行きたくない 13.3%
    ・おごってもらえるなら行きたい 32.0%
    ・自分でお金を出しても行きたい 54.7%
    ●舞台観劇
    ・絶対に行きたくない 22.7%
    ・おごってもらえるなら行きたい 47.3%
    ・自分でお金を出しても行きたい 30.0%
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160825-00000005-rnijugo-life(出典 【生活】若

    【【生活】若手会社員約4割が「キャバクラ絶対行きたくない】の続きを読む

    2016y08m15d_194316783
    「テニスの王子様」は錦織圭も読んでいた漫画だ。
    世代別や男女分けるとまた違った結果がげでるかもしれない。
    1 YG防衛軍 ★@\(^o^)/ :2016/08/15(月) 17:43:06.11 ID:CAP_USER9.net

    胸が熱くなる!!「スポ根マンガ」ランキング
    最後は「胸が熱くなるスポ根マンガ」について! どの作品が選ばれたのでしょうか。
    ◆「胸が熱くなるスポ根マンガ!」だと思う作品について、あてはまるものをすべて選んでください
    1位:ハイキュー!!(29.7%)<バレーボール>
    2位:キャプテン翼(28.0%)<サッカー>
    3位:黒子のバスケ(26.1%)<バスケットボール>
    4位:テニスの王子様(20.1%)<テニス>
    5位:MAJOR(18.2%)<野球>


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160815-00010000-suitsw-life

    【【調査】胸が熱くなる!!「スポ根マンガ」ランキング 1位:ハイキュー!! 2位:キャプテン翼 3位:黒子のバスケ 4位:テニスの王子様】の続きを読む

    このページのトップヘ