なんJスポーツ

野球を中心にスポーツ おもしろ情報をお伝えしていきます。

    2017年03月

    2017y03m29d_090827605

    敗れた英心の豊田監督が素晴らしい
    1 THE FURYφ ★ :2017/03/29(水) 08:00:27.33 ID:CAP_USER9

    http://www.j-cast.com/2017/03/28294222.html?p=all
    高校野球の公式試合が、0対91のスコアで終わった。5回コールドだった。
    目を疑うような大差だが、敗れたチームの監督はツイッターで胸を張った。そこには、この野球部の 歴史があった。
    62被安打17失策 2017年3月27日に行われた第64回春季東海地区高校野球・三重県大会の南勢地区1次予選、私立英心(えいしん)高校と県立宇治山田商業高校の試合は、英心が0対91で敗れた。英心は後攻の宇治山田商に、1回に8点、2回に31点、3回に41点、4回に11点を失い、5回ウラを待たずにコールド負けした。62被安打17失策だった。
    この結果を27日にツイッターで伝えたのは、敗れた英心の豊田毅監督(31)だった。過去に例のないほどの大敗にもかかわらず「選手はダメじゃないです」と投稿した。
    この豊田監督のツイートに
    “「あなたのチームは日本で一番応援したくなる高校野球部だ」
    「この悔しさを糧に夏に向けて!!これからも応援させていただきます」
    「お疲れ様でした!ほんとこれからのみなさんの成長期待しています」
    「必ず喜べる日はすぐ近くにあると信じています」
    といった反応が寄せられた。
    豊田監督は15年7月にツイッターを開始して以来、野球部の練習や試合の模様を時には写真・動画つきで 伝え続けている。しかし、発信する内容は競技そのものばかりではない。部員の卒業後の進路が決まるたびに
    我が子のように喜んで報告し、16年11月23日には「英心高校野球部に入って欲しい」人物として「野球と人生、 どっちも真面目に考える人」など5項目を紹介した。16年12月には「高校の友人は一生の友人になります。
    なぜなら、自分の意思で選んだ場所には同じ志を持った人が集まりやすいからです」と述べるなど、野球を 通じて生徒に何かを学んでもらおうという考えを投稿し続けている。
    豊田監督は3月28日、J-CASTニュースの取材に応じ、野球部の歴史を明かした。2008年に現在の校名に
    変わった英心高校は、もともと不登校の子どもを多く受け入れる学校で、その中には休み時間にキャッチボールをする生徒もいた。そこに野球経験のある豊田監督が、週1回程度のクラブ活動でみんなが楽しめるようにと、野球部を 2015年5月に創設した。男子5人、マネジャーの女子1人から始まった。少しずつ野球に興味のある生徒が入部し、10人まで増え、日本高等学校野球連盟(高野連)への登録申請が通り、対外試合を組み始めた。
    バット1本、ボール10球、ヘルメットを相手から借りるというチームで挑んだ7月の最初の試合は、0対26で敗れた。
    投手の生徒は「打たれたくない」と嘆き続け、豊田監督は「この日を機に『エースの自覚』が芽生えた気がします。
    他の部員も高校野球の厳しさを知り、負けん気が出て野球にのめり込んでいきました」と振り返った。


    【0対91で敗れた英心高校野球部 「選手はダメじゃないです」豊田毅監督は胸を張った】の続きを読む

    2017y03m28d_214003060

    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/03/28(火) 17:54:21.04 ID:CAP_USER9

    第89回選抜高校野球大会第8日の27日、第2試合で高校通算79本塁打の
    “怪物スラッガー”清宮幸太郎内野手(3年)を擁する早実(東京)が8―11で東海大福岡(福岡)に敗れ、2回戦で姿を消した。
    早実と東海大福岡の試合では実況を担当したNHK・小野塚康之アナの早実寄りの発言も注目を集めた。
    特に“清宮びいき”ととられかねないものが多く、初回の第1打席で構える姿に「バット軽そ~う!」とハイテンションに叫んだり、6回の第3打席で三塁打を放った際、三塁へ走る姿に「すごい走り方。ドンドンドンときました。なかなか愛らしい」と感想を述べたり…。
    9回の最終打席では「ショートフライでどよめきが起こる甲子園!」など清宮を持ち上げ続けたものだから、ツイッターでは「実況うるさい」「早実(清宮)寄りの実況で聞いていて不快。
    東海大ナイン、関係者に失礼」などの意見が続出した。大会に出場した他校の選手は「応援が相手寄りになることもある。
    実況も同じことで、自分たちが気にすることはない」と語ったが、これもまた大きな話題になった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12858840/
    2017年3月28日 16時30分 東スポWeb


    【実況が波紋 清宮びいきか?】の続きを読む

    2017y03m28d_003303896

    好きだから結婚した。それだけ
    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/03/27(月) 22:42:19.93 ID:CAP_USER9

    モーニング娘。の元メンバー・石川梨華が3月13日にプロ野球・埼玉西武ライオンズの野上亮磨投手と結婚し、婚姻届を提出した。
    野上はスリークォーター気味の右投手で、毎年、先発ローテーションを期待されているものの、先発と中継ぎを行ったり来たりするような微妙な立場の投手だ。
    二けた勝利を挙げたのは2013年の1回。
    現在29歳、そろそろ投手として一人前にならなければならない時期である。
    同じ元モーニング娘。でテレビ東京アナウンサーの紺野あさ美が東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大投手と結婚したのも記憶に新しい。
    ふたりは1月1日に婚姻届を提出。紺野はテレビ東京を退職し、家庭を優先させる意向だという。
    杉浦も毎年先発ローテーションを期待されているが、ケガなどで1軍・2軍を行き来する現役生活を送っている。
      モーニング娘。の元メンバーというスーパーアイドルの結婚相手として、彼らのようなまだ一流とは言い難いプロ野球選手というのはどうなのだろう。
    そして、なぜ生涯をともにするパートナーとして彼らのような男性を選んだのだろうか。
    TBSのアナウンサーだった枡田絵理奈は2014年に広島東洋カープの堂林翔太選手と結婚した。
    3年前には横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智選手と並び、次世代のスラッガーと期待されていたものの、6年目となるこの選手もいまだに1軍・2軍を行き来している。
     石川や紺野がこういった微妙な野球選手と結婚した理由は、枡田がレギュラー番組だった『いっぷく!』を卒業する際のコメントにヒントが隠されていると思う。
    枡田は「アナウンサーの仕事が大好きで、勇気のいる決断だったのですけど、これからは彼の夢をかなえるために頑張っていきたいと思います」と語り、番組を去ったのだ。
    在京キー局の女子アナという自身の夢をかなえた枡田。
    同様に狭き門のオーディションを勝ち上がりモーニング娘。入りを果たした彼女たちにとっても、「夢をかなえる」という言葉は重要な意味を持つキーワードなのではないか。
    ほかにも、微妙なプロ野球選手と結婚した女性有名人は多くいる。
    タレントの新山千春はライオンズとジャイアンツに在籍していた黒田哲史選手と結婚していた。
    黒田は出場機会に恵まれず守備要員として起用されることが多かった。
    現役を退いた現在はライオンズで二軍守備コーチとして活躍。しかし、ふたりは2014年に離婚している。
    紺野の先輩にあたるテレビ東京アナウンサー・大橋未歩は、日本ハムファイターズやスワローズに在籍していた城石憲之選手と2007年に結婚するも、2015年には離婚。
    翌年にはテレビ東京社員と再婚したことを報告している。
    城石はレギュラーを獲得することもあったが、ケガが多く、守備要員として起用されることが多かった。
    離婚後2015年からは北海道日本ハムファイターズのコーチに就任している。
    女性タレントのスザンヌは2011年に福岡ソフトバンクホークスの投手だった斉藤和巳と結婚。
    斉藤は最多勝、最優秀防御率、沢村賞などのタイトルを総なめにしたことのある好投手だったが、晩年はケガに泣き、思うような成績を残せていない。
    そんな斉藤を影で支える道を選んだスザンヌだったが、ふたりは2015年に離婚してしまう。
    プロ野球選手は華々しい現役生活よりもそれ以降の人生の方が長い。
    結婚を考えるとなると長い目で見るべきだとも感じるが、新婚の石川と紺野はパートナーの「夢をかなえる」ために内助の功に徹してほしい。
    https://news.biglobe.ne.jp/trend/0327/toc_170327_9894501718.html
    tocana3月27日(月)13時0分


    【微妙なプロ野球選手と結婚する女性有名人6人の謎!】の続きを読む

    2017y03m27d_235741109


    1 名無しさん@おーぷん :2017/03/27(月)19:04:27 ID:q1q

     巨人高橋由伸監督(41)が27日、開幕戦となる31日の中日戦(東京ドーム)の先発にマイルズ・マイコラス投手(28)を指名した。
     都内ホテルで行われた、財界人を中心とした有志で構成する「燦燦(さんさん)会」総会のあいさつに登場。
     キャンプ、オープン戦と安定した投球をしてくれたマイコラスに託します。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-01798601-nksports-base


    【巨人 高橋由伸監督「開幕投手ですが、マイコラスに託します」】の続きを読む

    このページのトップヘ